万年筆のペンフリーク −趣味の万年筆のページ− > 万年筆と相性のいい手帳 サイトマップ

2006年06月26日

万年筆と相性のいい手帳


私は学生時代にファイロファックスのバイブルサイズを使い始めましたが、就職後は能率手帳(数年)→ZAURUS(数台)→SONYのCLIE(現在2台目)を使ってきました。現在では、Clieとともに、デスク専用として、A5サイズのファイロファックスタイムシステムのディバイダーを入れて使っています。
ファイロファックス社は万年筆で書くことを意識して紙質を選んでおり、万年筆には最も合っている良くいわれていますが、私は少しざらついていてインクによっては多少のにじみもあり苦手です。タイムシステムのリフィールが好みですが、毎年買うのは高い(2006年版で10,500円もする)のでBINDEXの無地のリフィールにタイムシステムを参考に自分で印刷して使っています。(エクセルでオートカレンダーや六曜の印刷など結構凝ってます)
ただ、実際にはスケジュール・アドレス・TODOなどはパソコンのアウトルックとSONYのクリエがメインで、システム手帳は1日の時間の使い方をチェックし、実際の行動との対比に使っています。これは、毎朝万年筆を使うために使っているのかもしれません。(clieがあれば必要ないのですが、まぁこの儀式によってやる気がおきるのですから、良しとしています)
フランクリンプランナーなんかもいいですね。
話題のほぼ日手帳には万年筆は合うのでしょうか?(ほぼ日手帳の秘密

ペンの相棒
  手帳
  原稿用紙
  ノート
  メモパッド
  ペンケース(ペンシース)
  ボールペン
  シャープペンシル
posted by としかず Edit | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ファッション・アパレル・靴バッグ・小物・ブランド雑貨ジュエリー・腕時計食品・スイーツドリンク・お酒ダイエット・健康・介護美容・コスメ・香水パソコン・周辺機器家電・AV・カメラインテリア・寝具キッチン・日用品雑貨・文具おもちゃ・ホビー・ゲームペット・ペットグッズスポーツ・アウトドア新刊本・雑誌・コミックブックスCD・DVD・楽器フラワー・ガーデン車・バイクキッズ・ベビー・マタニティ|ゴルフ(ゴルフ場予約ゴルフ用品)|旅行・宿泊予約・航空券ダウンロードビジネス見積不動産・引越しマネー・教育・サービスフリマオークション動画ショッピングイベント・チケット予約レストラン検索出前・宅配楽天トップ(通信販売ショッピング/通販オンラインショップ)
Copyright (C) 2005-2008 ペンフリーク All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。