万年筆のペンフリーク −趣味の万年筆のページ− > 20,001円以上のお勧め万年筆 サイトマップ

2007年02月21日

20,001円以上のお勧め万年筆


 海外ブランドの金ペンはほとんどこのクラスになります。簡単に出せる金額では無いので、最初からこのクラスを狙う方は少ないとは思いますが、可能な方はペリカンの400600800から書きやすい太さのペンを選ぶのが間違いがないと思います。一番のお勧めはと聞かれると難しいのですが、一般的に言われているとおり、M800146オプティマの3本がいいと思います。私自身の好みではオプティマM800を少しリードしているのですが、これはそれぞれの好みだと思いますので、じっくり選んでください。
 万年筆にある程度慣れている方はこれらのペンを是非一度は手にとってもらいたい物です。オーソドックスなペンばかりですが、既にお持ちのペンとひと味違った楽しみが生まれるかもしれません。デュオフォールド等はどうして入らないのかと怒られそうですが、自分で所有したことがないので...何故買わないのかそれは...


モンブラン
 ジェネレーション
モンブラン ジェネレーション 万年筆
モンブランのベーシックモデルで、非常に書きやすいペンでしたが、廃盤になってしまいました。もう安いペンは売らないと言うつもりでしょうか。まだお店では見かけますので、お早めに。
ジェネレーションを探す
22,000円
セーラー プロフィット21
長刀研ぎ
このペン先はまさに日本の職人の芸術品と言った趣があります。
セーラー長刀を探す
25,000円
ペリカン M400
ペリカン M400 万年筆
入門用、携帯用、手の小さい方用、女性用としてはまさしく万年筆の見本とも言える最高のバランスだと思います。
M400を探す
28,000円
アウロラ タレンタム
アウロラ タレンタム 万年筆
カートリッジ式ですが、大型のボディで、滑らかなペン先です。私はキャップを尻軸に挿したぼってりしたプロポーションが好きになれないのですが。
タレンタムを探す
28,000円
パイロット カスタム743
パイロット カスタム743 万年筆
確かにいいペンですが、私としてはこの価格を出すならもう少し個性が欲しいです。
カスタム743を探す
30,000円
パイロット カスタム823
パイロット 万年筆 823
国産では珍しい吸入式。146に似たシルエットでM800に近いバランスで800以上に軟らかいペン先。その上ペリカンの茶縞(ペリカンフリークに大変人気がある色です)のようなブラウンボディも有りとお買い得な1本です。
この上に18金の845がありますが、52,500円という価格を考えると、823の方がコストパフォーマンスは圧倒的にいいと思います。
カスタム823を探す
30,000円
ペリカン M600
ペリカン M600 万年筆
400を一回り大きくしたこのペンは微妙な存在ですが、私には一番使いやすいサイズです。ただ、800とは性能的に明らかに別物で、ペン先の感触も大きく違いますし、内部のパーツ等もM800の方がいい物を使っていますので、必ず800を試した上で購入下さい。
M600を探す
35,000円
アウロラ オプティマ
アウロラ オプティマ 万年筆
非常に美しく、軽いイタリア製のペンで、ペン先、機構とも申し分ないペンだと思います。その上、価格がモンブラン・ペリカンの同クラスに比べ良心的。机の上にオプティマが居ると、その惚れ惚れするようなシルエット、軸材の発色でみているだけで楽しいペンです。この美しさは写真では表現しきれません。私もはじめて実物を見た時は驚きました。
特に万年筆になれている女性が使っているとすごく雰囲気があります。明るいボディを選んでも安っぽいものではありません。
オプティマを探す
38,000円
ペリカン M800
ペリカン M800 万年筆
最高にバランスが良く、機構も最高級、ペン先は軟らかく、書き味も滑らかです。願わくばキャップ、クリップなどのディテールの質感にもこだわってくれるといいのですが。
とはいえオプティマ、146と並び最もお勧めできるペンです。
M800を探す
50,000円
モンブラン 146
モンブラン 146 万年筆
書くための道具としてきちんと作ったという感じのモンブランの傑作です。私も子どもの頃からのあこがれのペンで、はじめて手にするまで、何年も憧れ続けたペンです。昔はペリカン800よりずっと安かった時代もあったのに...随分高いペンになってしまいました。
「モンブラン」というブランドに絶対の信頼を置いている方や、質実剛健で、いかにも万年筆というデザインを求める方に。
146を探す
59,000円
ペリカン M1000
ペリカン M1000 万年筆
文句なしに最高の書き味です。
ボディの重さと軟らかいペン先で、そのしなることしなること。万年筆になれていない人には書きにくいかもしれませんが、私にとって最高の1本です。
大きいボディですが、使ってみるとあまり気になりません。
M1000を探す
58,000円
モンブラン 149
モンブラン 149 万年筆
モンブランのフラッグシップ。多くの文豪が愛したこのペンはヘビーユーザーにあっていると思います。万年筆を何本も持ち、書き味より疲れないことを優先する方へ特にお勧めします。
149を探す
69,000円

鉄ペンワールド
15,000円までのお勧め万年筆
15,000〜20,000円のお勧め万年筆
20,001円以上のお勧め万年筆
posted by としかず Edit | Comment(2) | TrackBack(0) | 予算別お勧め万年筆
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
いつもこのページを眺めながらペリカンいいなぁと思っていたところ、ついに!誕生日プレゼントでペリカンのM400茶縞を頂きました。初のペリカンで、最高に嬉しいです。

すみません。嬉しくてつい書いちゃいました。
Posted by マツ at 2007年06月19日 22:53
茶縞の控えめな輝きは本当にいいですよね。
ペリカンは育てる楽しみもありますので、プレジデントとともに毎日かわいがってあげて下さい。
私もそんな嬉しいプレゼントをもらえないかなぁ!頼むよ知人諸君(笑)
Posted by としかず at 2007年06月20日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ファッション・アパレル・靴バッグ・小物・ブランド雑貨ジュエリー・腕時計食品・スイーツドリンク・お酒ダイエット・健康・介護美容・コスメ・香水パソコン・周辺機器家電・AV・カメラインテリア・寝具キッチン・日用品雑貨・文具おもちゃ・ホビー・ゲームペット・ペットグッズスポーツ・アウトドア新刊本・雑誌・コミックブックスCD・DVD・楽器フラワー・ガーデン車・バイクキッズ・ベビー・マタニティ|ゴルフ(ゴルフ場予約ゴルフ用品)|旅行・宿泊予約・航空券ダウンロードビジネス見積不動産・引越しマネー・教育・サービスフリマオークション動画ショッピングイベント・チケット予約レストラン検索出前・宅配楽天トップ(通信販売ショッピング/通販オンラインショップ)
Copyright (C) 2005-2008 ペンフリーク All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。