万年筆のペンフリーク −趣味の万年筆のページ− > アウロラ インプレッション サイトマップ

2006年07月05日

アウロラインプレッション

モンブラン 万年筆 montblanc
 アウロラはモンブランやペリカン、パーカーなどのような一般の方が誰でも知っているメーカーではありませんが、品質的には全く引けを取らないペンを作っているイタリアを代表するメーカーです。イタリアらしい軽く美しいボディと、美しい軸材、プロポーションが特徴で、一度試して頂ければその魅力に引き込まれることでしょう。

メーカーHP

※各ペンのインプレッションページのコメント欄に投稿し、皆さんのインプレッションを是非お聞かせ下さい。

オプティマ
アウロラ オプティマ 万年筆
アウロラ オプティマ ボルドー 万年筆

アウロラの定番商品のフラッグシップと言えるこのペンは、非常に美しい 続きを読む

オプティマを探す

アウロラ ソーレ プリマベーラ マーレ 万年筆
上からソーレプリマベーラマーレ

イタリアンフラッグ 万年筆
イタリアンフラッグの白




オプティマ
イプシロン


万年筆インプレッション
ペリカンインプレッション
モンブランインプレッション
アウロラインプレッション
ファバーカステルインプレッション
ウォーターマン インプレッション

posted by としかず Edit | Comment(0) | TrackBack(0) | アウロラ インプレッション
ブックマークに追加する

アウロラ オプティマ


アウロラ オプティマ 万年筆
アウロラ オプティマ ボルドー 万年筆

アウロラ オプティマ 万年筆 ペン先
定価:42,000円


アウロラの定番商品のフラッグシップと言えるこのペンは、非常に美しいプロポーションと、軽いボディを持ち、その機構の精度の良さも含め、モンブラン146ペリカンM800と肩を並べるバランスのいいペンだと思います。にもかかわらず、価格はかなり抑えています。これは特に内外価格差を抑えているようで、ドイツなどでの価格を見ると800と大差ありません。つまり、書きやすい上、イタリアらしい洗練されたデザイン、イタリア製らしくない信頼性、そして良心的な価格設定と非常にお買い得なペンなのです。

 ペン先は厚みを感じる弾力があり、さらさらと書いてもかっちり書いても追従性を感じますが、どちらかというとゆったり書く方向きのように感じます。ポイントが綺麗な球になっている為か、滑りは非常に良く、とても気持ちのいい書き心地です。ただ、ペリカンに比べると若干抵抗感やたまに掠れかんがあり、タッチが優しい感じはあまりしません。
 また、機構の信頼度もすばらしく、ファーストタッチでかすれることはほとんどありません。

 素敵な女性がオプティマのクラッシック(緑・青)や、バーガンディなどをオープンカフェなどで手にしていたら絵になるでしょうね。 私はブラックと、クラッシックのグリーンを持っていますが、どれも惚れ惚れするシルエット、色あいです。また、それらの定番品の奥深い色合いとは違い、同シリーズをベースにした限定品ソーレ75イヤーモデル・イタリアンフラッグのホワイトなども明るく、綺麗なボディで私の宝物の一つといえます。


オプティマを探す

アウロラ ソーレ プリマベーラ マーレ 万年筆
上からソーレプリマベーラマーレ

イタリアンフラッグ 万年筆
イタリアンフラッグの白

万年筆インプレッション
ペリカンインプレッション
モンブランインプレッション
アウロラインプレッション
ファバーカステルインプレッション
ウォーターマン インプレッション

posted by としかず Edit | Comment(0) | TrackBack(0) | アウロラ インプレッション
ブックマークに追加する


Copyright (C) 2005-2008 ペンフリーク All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。